こだわり

さわやか田打の取り組み

1. 安全・安心の取り組み

さわやか田打は、「エコファーマー」として広島県から認定を受けた農業団体です。
認定番号 29-2号 (認定有効期間 2022(令和4)年7月6日まで)

さわやか田打が生産する米は、「安心!広島ブランド」特別栽培農産物として広島県から認証され、認証マークを付けて販売をしています。(認証期間は1年で毎年更新)
特別栽培農産物は、以下の条件で生産しています。
1. 種籾の温湯消毒(農薬不使用)
2. 化学肥料使用量 窒素成分を地域慣行レベル8.0kg/10aから2.0kg/10aに低減
3. 農薬使用回数  地域慣行レベル21回から7回に低減

安全・安心の「特別栽培米」として生産し、消費者の皆様にお届けしています。

kodawari

2. 農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図る取り組み

安全・安心の取り組みを実証するため、地区内の田んぼにビオトープを設け、トンボ、メダカ、カエル、カメなどが生息する環境をつくり、絶滅危惧種の蝶「ヒョウモンモドキ」が生息する環境を整え、多面的機能の維持・発揮に取り組んでいます。

biotop

3. 交流事業の取り組み

毎年、春には田植、秋には収穫や餅つきなど地元の親子との交流を行なっています。

田植

収穫

4. アダプト活動の取り組み
さわやか田打を組織する田打振興会は、広島県からマイロード認定団体の認定を受け地区内の県道2路線を、世羅町からも認定を受け地区内の町道9路線でアダプト活動を行なっています。
河川についてもラブリバー団体として広島県から認定を受けアダプト活動を行なっています。

adapto
(アダプト活動とは・・・ 公共空間の環境美化の取り組み)